初心者でも楽しめるデッキ

初心者でも楽しめるデッキとはどんなのか?


遊戯王カードは数あるカードゲームの中でも、最も参入障壁が高いカードゲームと言われているほど初心者に優しくないです。

その理由とは...

 

sponsored link

1.カードプール(デッキに入れられるカードの種類)が多すぎて覚えきれない※2017.05現在 8300種類以上
2.ルールが複雑
3.強いカードが高い

他にも様々な理由があると思いますが、主な理由はこの3つでしょう。

『3.強いカードが高い』に関してはもう個人でどうにかしてもらうしかないのですが´д` ;

『1.カードプールが多すぎる』と『2.ルールが複雑』については運営側でケアできると思うんですよね。

今日はそこら辺について僕の考えをお伝えしたいと思います。

初心者でも楽しめるデッキ

『カードプールが多くて覚えられない』、『ルールが複雑』と痛感する瞬間は以下の時ではないでしょうか?

 

ルールが分からない時
②分からん殺しされる時  

 

①についてはKONAMIの公式ページやwikiにある程度情報が載っているので、分からなくなったときはその都度確認するしかないです。カードプールが、多くなった以上ルールやカード同士で影響しあう効果の複雑化は避けられませんのでf^_^;
それにしても『カードの効果テキストは同じなのに、カード毎に裁定が異なる』ガードが沢山あるのは如何なものか・・・ルールを分かりにくくさせている原因にもなるので、ここは統一したほうがいいかと。

まぁ、どちらにせよ『①ルールが分からない』に関しては運営側がカードのインデックスを整備したり、問い合わせ窓口を充実させたりすることで、 解決の方向に向かうと考えています。

問題は②分からん殺しをされる時です。

※分からないうちに殺される。→分からん殺し。

どんなにカードの検索インデックスが整っていようが、ルールに詳しい友達概要が、複雑すぎるコンボは初見では何が起きているのかが分かりません。

相手が何をやっているか分からんうちに、フィールドにカードが大量に並べられ、畳みかけられた時ほど虚しくなるときはありません。

 

 

sponsored link

 

なので初心者相手には、カードの効果が単純明快である方が楽しくデュエルができます。(きっとそう)

 

かと言って、相手が弱すぎても熱くなれないので、コンボが分かり易ければ良いというもんでもありません。ある程度デッキとして完成している必要はあるでしょう。

 

以上から導き出される、初心者が相手でもお互いに楽しめるデッキは・・・

 

『効果が分かりやすくて強いデッキ』
ドンッ!

 

これであれば相手も楽しんでくれるはず!!そして自分も楽しいはず!

 

僕はそう思いました。

 

また、効果が分かりやすい(つまり汎用性の高い)カードは結構再販されているので、楽しめるデッキであるのと同時に、安く組めるデッキでもある場合が多い(きっとそう)。

 

と言うわけで、来月行われる「初心者さんとのデュエル会」に向けて、分かりやすくて強いデッキを作ろうと思います!(できれば安価で)

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
相互リンク
最近の投稿