トロイメア

トロイメア CSで一番使われてるのは?@週刊エクストラデッキランキング


CSで一番使われてるトロイメアって結局どれなん?

 

気になったので纏めました

 

 

sponsored link

 

 

■集計方法
集計方法リンク先参照
■期間
2018年1月25日~1月31日
■集計デッキ数
4大会 上位14デッキ

 

トロイメア 一番使われてるのは?

 

FLODで登場したリンクモンスター群の【トロイメア】。

 

どれも優秀な効果を持っておりますが、環境ではどのトロイメアがどのくらい使われているのでしょうか?

本日はそこん所をランキング形式でお伝えします!

 

1位:採用枚数 0.43枚

《トロイメア・ユニコーン》

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/悪魔族/攻2200
【リンクマーカー:左/右/下】
カード名が異なるモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、
手札を1枚捨て、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻す。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):自分ドローフェイズの通常のドローの枚数は、フィールドに相互リンク状態の「トロイメア」モンスターが存在する限り、その「トロイメア」モンスターの種類の数になる。

→2位の約3倍の採用枚数を記録した《トロイメア・ユニコーン》!

 

リンク3の万能除去。デッキバウンスは強くないわけがないっす。

 

他のトロイメアがどちらかといえばコンボ向けな効果であることに対しこのカードは単体でも十分機能します。

 

そういう意味では、後半のドロー効果はおまけ程度で考えた方が良さそうです。

 

2位:採用枚数 0.14枚

《トロイメア・ケルベロス》

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/悪魔族/攻1600
【リンクマーカー:上/左】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、
相手のメインモンスターゾーンの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、
さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果では破壊されない。

 

 

 

 

2位:採用枚数 0.14枚

《トロイメア・フェニックス》

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/悪魔族/攻1900
【リンクマーカー:上/右】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは戦闘では破壊されない。

 

 

 

 

4位:採用枚数 0.07枚

《トロイメア・グリフォン》

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/悪魔族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右/下】
カード名が異なるモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、自分の墓地の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドにセットする。そのカードはこのターン発動できない。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの特殊召喚されたモンスターはリンク状態でなければ効果を発動できない。

 

 

 

sponsored link

 

 

以下の3枚は今回の集計対象デッキでは採用されてないカードでした。上記でご紹介したトロイメアよりも一層コンボ色の強い効果になっております。

 

そう考えると、現環境でのトロイメアはコンボで利用されるのではなく、単体での採用で使用されることが多いようです。

 

圏外:

《トロイメア・ゴブリン》

リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/悪魔族/攻1300
【リンクマーカー:左/右】
カード名が異なるモンスター2体
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、自分はデッキから1枚ドローできる。自分は通常召喚に加えて1度だけ、このターンのメインフェイズにこのカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果の対象にならない。

 

 

圏外:

《トロイメア・マーメイド》

リンク・効果モンスター
リンク1/水属性/悪魔族/攻1000
【リンクマーカー:下】
「トロイメア・マーメイド」以外の「トロイメア」モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「トロイメア」モンスター1体を特殊召喚する。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの相互リンク状態ではないモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンする。

 

 

《夢幻崩界イヴリース》

効果モンスター
星2/闇属性/サイバース族/攻 0/守 0
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にし、効果を無効にして、このカードとリンク状態となるように自分フィールドに特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのコントローラーはリンクモンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが自分フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。

 

少し話は飛びますが【剛鬼トロイメア】などのトロイメアコンボをするテーマでは、今回圏外だった3枚は展開の軸となるので、

 

●●トロイメアが、流行れば一気に需要が上がると思います。

 

以上、【トロイメア】ランキングでした!

 

以下は毎週おなじみのエクストラデッキランキングです!

 

ご参考までに〜

 

 

それでは、また明日です!

 

(あ、明日は店舗代表選考会に出るので記事投稿が遅れるかもです)

 

ヽ(*´∀`)

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

人気の記事
■環境調査ランキング!■
サイト内検索
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・年齢:30代前半
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
相互リンク
最近の投稿