クララルーシカ せんとうき

クララ&ルーシカが採用されている理由wwww@週刊エクストラデッキランキング


こんにちは。ポッターです。

 

今日は週刊エクストラデッキランキングを発表していこうと思います。

 

その中でも今日は《副話術士クララ&ルーシカ》がランクインしている理由についてフォーカスしていきます。

SPONSORED LINK

 

それではまず、

 

週刊エクストラデッキランキングの集計結果から見ていきましょう。

 

 

 

現状の環境と言えば、

 

ガッチガチの閃刀姫環境になっているので1~3位が閃刀姫リンクモンスターでフィーバーしていることはさて置き、

 

注目の《副話術士クララ&ルーシカ》は14位にランクインです。

 

 

《副話術士クララ&ルーシカ》

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/魔法使い族/攻 0
【リンクマーカー:上】
通常召喚されたモンスター1体
このカードのリンク召喚はメインフェイズ2でしか行えない。

 

取り立てて有効な効果を持っていないようですが、それではなぜこのクララルーシカが上位ランクインを果たしているのか?

 

SPONSORED LINK

 

副話術士クララ&ルーシカの使い方

 

副話術師クララ&ルーシカの利用方法は、ズバリ

 

 

 

【閃刀姫】がこのカードを採用し、《魔法族の里》を突破するためです。

 

《魔法族の里》

フィールド魔法
自分フィールド上にのみ魔法使い族モンスターが存在する場合、
相手は魔法カードを発動できない。
自分フィールド上に魔法使い族モンスターが存在しない場合、
自分は魔法カードを発動できない。

 

元々【閃刀姫】《魔封じの芳香》や《王宮の勅命》への対策手段として、それらのカードの発動にチェーンして発動出来る《サイクロン》《ツインツイスター》を複数積んでいるのですが、

 

《魔法族の里》を発動されてしまうと、それらの対策カードが全て腐ってしまいます。

 

特に閃刀姫は以下の特徴を持っているので

 

 

・メインデッキに魔法使い族が入りにくい

・展開するカードも魔法カードに頼っているので、魔法カードを制限されてしまうと《トロイメア・フェニックス》にすらアクセスできない。

 

《魔法族の里》が物凄く刺さるんですね。

 

※因みに、《魔法族の里》を採用しているデッキは主に【オルターガイスト】で、同デッキは構成されるモンスターの殆どが魔法使い族なので、《魔法族の里》の効果を最大限に発揮できます。

 

 

 

《魔法族の里》のロックをモンスターを通常召喚1回+リンク召喚さえできてしまえば解除できる

 

《副話術師クララ&ルーシカ》はエクストラデッキに採用しておいて損はないカードというわけです。

 

以上、クララアンドルーシカが環境で採用されている理由についてでした!

SPONSORED LINK

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  banshee555のブログ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
最近の投稿