Drフランゲ ぽぽんば 使い方

Drフランゲ採用型ぽぽんばが新制限CSで優勝 使い方はどんな感じ?


こんにちは、ポッターです。

 

Drフランゲ採用型ぽぽんばが新制限CSで優勝!!」という事で、本日は

 

2018.10レギュレーションで行われたCSで優勝したポポンバでDrフランゲがどのように使われたのか解説していきたいと思います。

 

 

sponsored link

 

Drフランゲの使い方は?

 

それではまず効果の確認からどうぞ、

 

《Dr.フランゲ》(どくたーふらんげ)

効果モンスター
星3/闇属性/サイキック族/攻 300/守 300
「Dr.フランゲ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、500LPを払って発動できる。自分はデッキの一番上のカードを確認する。その後、確認したカードをデッキの一番下に戻すか、相手に見せて手札に加える。手札に加えた場合、次の自分のドローフェイズをスキップする。

《Dr.フランゲ》は以下3つの観点で【たんぽぽサンバ】と相性が良いです。

 

 

① レベル3であること

 →【たんぽぽサンバ】の展開ルートとして《彼岸の黒天使 ケルビーニ》《ダンディライオン》を落とす動きがあるので《彼岸の黒天使 ケルビーニ》の素材となれるレベル3である点は優秀。

 

 

 

② デメリットが気にならない

 →【たんぽぽサンバ】では先攻1ターン目に制圧or後攻ワンキルを行うデッキなので次ターンのドロースキップ&500ライフコストが気になりにくいです。

 

 

 

③ サイキック族であること

 →サイキック族なので《緊急テレポート》からのリクルートが可能です。今までは《幽鬼うさぎ》だったところをアド1とできる《Dr.フランゲ》の存在はありがたい!!(場合の効果なの《緊急テレポート》をチェーン2以降に発動した場合でも《Dr.フランゲ》の効果発動が可能!

また、特殊召喚時だけではなく召喚でも効果を発動できる点も優秀!もちろん状況に応じてチューナーである《幽鬼うさぎ》もリクルートできます。

 

 

→この使い方を見る限り【剛鬼】や【ゼンマイ】等、他の大量展開系デッキにも採用できそうですね!

 

 

sponsored link

Drフランゲ採用型ぽぽんばの新制限構築は?

《Dr.フランゲ》採用型のポポンバの構築をエアトスさんのツイートから引用させて頂いております!

 

※エアトスさん、毎度ありがとうございます。

 

→新制限(2018.10)なのでもちろん《サモン・ソーサレス》は入っていません。

《サモン・ソーサレス》なしでも戦える(というかむしろ超強い)ことが、新制限第一週目にして証明されてしまいました。(なんてこったい)

 

という訳で本日は簡単に新制限のポポンバ@《Dr.フランゲ》採用型についての解説でした!

 

コメントは3件です

  1. 匿名 より:

    場合の効果なんだから発動できるのは当たり前やろ

    • yugioh-kankyou より:

      ですよねー!
      このカードを使う人はそれくらい絶対理解してるんで蛇足でした(笑)

  2. まっちゃ@G,T,さん大好き♡ より:

    確かにフランゲ効果は先行制圧系や先行&後攻ワンキルなどのような1ターン内で完結できるデッキなら採用しない理由がないくらい強い
    彼岸とメタルで試しに採用してみよう

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  おおかみのブロマガ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
最近の投稿