強欲で金満な壺 相性

強欲で金満な壺と相性の良いテーマ【16選】!!


こんにちは、ポッターです!

 

今日は《強欲で金満な壺》と相性の良いテーマとカードをご紹介します!

 

「強欲で金満な壺っていろんなテーマと相性良さそうそうだけど、どんなんあるんだっけ~?」

 

という方に見て頂ければと思います!

 

sponsored link

 

それではまず効果の確認からどうぞ!

 

《強欲で金満な壺》

通常魔法
(1):自分メインフェイズ1開始時に、自分のEXデッキの裏側表示のカード3枚または6枚をランダムに裏側表示で除外して発動できる。除外したカード3枚につき1枚、自分はデッキからドローする。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はカードの効果でドローできない。

エクストラデッキを使わないようなデッキであれば、実質ノーコストで2枚ドローできます!

 ですが制約として「メインフェイズ1開始時」にしか発動できず、発動後に他のカードでドローできなくなるので、そこの兼ね合いを気を付けたいところ。

 

強欲で金満な壺と相性の良いテーマ

強欲で金満な壺と相性の良いテーマを紹介していきますが、そのまえに頭に入れておいて頂きたいポイントが2つ

 

1点目。強欲で金満な壺はEXデッキのモンスターを裏側表示で除外しますが、裏側表示で除外という事は、カード名や種族などのカード情報が一切なくなるので、それらを指定した効果で、墓地に戻したり、EXデッキに戻したりすることはできません。

 

※「除外されているカードをすべてデッキに戻す」という効果を持つ《ネクロフェイス》や「除外されているカード1枚を墓地へ戻す」という効果を持つ《PSYフレームロードΩ》などで裏側表示で除外されているカードを移動することはできますが、先述の様にカード名などを指定した効果では裏側除外カードには触れないのでご注意を。

 

《ネクロフェイス》

効果モンスター(制限カード)
星4/闇属性/アンデット族/攻1200/守1800
このカードが召喚に成功した時、
ゲームから除外されているカード全てをデッキに戻してシャッフルする。
このカードの攻撃力は、この効果でデッキに戻したカードの枚数×100ポイントアップする。
このカードがゲームから除外された時、お互いはデッキの上からカードを5枚ゲームから除外する。

 

 

 

2点目はデッキ構築に際しての注意ポイントです。

 

このカードはEXデッキのカードを除外するので、自ずと相性の良いテーマは「EXデッキを使わないテーマ」になるのですが、そうなると同じようなEXデッキを使わないようなテーマと相性の良いカードと競合するんですよね。

 

例えば《百万喰らいのグラットン》《簡易融合》《やぶ蛇》《浮幽さくら》、《おろかな重曹》、《スケープ・ゴート》を用いた大量展開ギミック等です。

 

《百万喰らいのグラットン》

特殊召喚・効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 ?/守 ?
このカードは通常召喚できない。
自分の手札・フィールド・エクストラデッキから
カード5枚以上を裏側表示で除外した場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、裏側表示で除外されているカードの数×100アップする。
(2):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
リリースできず、融合・S・X召喚の素材にもできない。
(3):1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。
その相手モンスターを裏側表示で除外する。

 

《簡易融合》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):1000LPを払って発動できる。レベル5以下の融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。

 

《やぶ蛇》

通常罠
(1):セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚する。

 

《おろかな重曹》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は魔法・罠カードをセットできない。
(1):LPを半分払って発動できる。自分のEXデッキからモンスター1体を墓地へ送る。

 

 

これらのカードとの併用はあまりオススメできないので、強欲で金満な壺を使う際はご注意ください。(マッチ戦ならどちらかをサイドデッキに入れることでスイッチが可能)

 

 

sponsored link

さて、それではここから強欲で金満な壺と相性の良いテーマの紹介となります。

 

それぞれのテーマについて一言ぐらいずつ、コメントを入れようと思ったのですが、リストアップしだしたら

 

思いのほか多かった

 

んですよね。その為、カテゴリ名を書いただけになっているところもありますのでご了承下さい!

 

ここの管理人なんもわかってねーな┐(´д`)┌

 

と思われるかもしれませんが、全部にコメントするのも多すぎると思うし、中途半端内容なのどうなのかなぁと思い、そいう言う感じにしましたf^_^;

 

何かお気づきの点が有りましたらコメント欄にてコメントいただけると幸いです。

 

それではどうぞ!

 

 

【メタビ】

メタビートダウンデッキの略でコナみ風に言うと『罠中心のモンスター効果・特殊召喚対抗デッキ』です。

 

このデッキではエクストラデッキを使わない&試合が低速化に持ち込めるので非常に相性が良いです。

※デュエルが低速化しやすいと、他のドローソース(《命削りの宝札》《強欲で貪欲な壺》など)と併用が可能となるため相性が良い。

 

 

【トリックスター】

トリックスターリンクモンスターが使われることはあまり見ませんが、型によっては先述の《百万喰らいのグラットン》や《SRーベイゴマックス》からEXデッキのモンスターを展開する型もあるので一概に相性がいいとは言えません。

 

 

【機界騎士】

こちらは《簡易融合》を用いた展開や《閃刀機-ホーネットビット》《閃刀姫-カガリ》の出張セットを用いた【閃刀姫】出張や【召喚獣】出張が行われている方もあるので一概に(ry

 

 

 

【パシフィス】【幻煌龍】

→ドローソースを組み込みやすいこのデッキでは、それらとの兼ね合いが重要です。僕もパシフィスを使っているのですが、《強欲で金満な壺》は入れても2枚かなぁ。僕は今《大熱波》も入れているので共存が非常に難しい(^_^;)

 

何枚ずつ入れたらいいんだろうw

 

《大熱波》

通常魔法
メインフェイズ1の開始時に発動する事ができる。
次の自分のドローフェイズ時まで、
お互いに効果モンスターを召喚・特殊召喚する事はできない

 

【バーン】

 

【Kozmo】

 

【サブテラー】

 

【帝王】

 

【真竜】

 

【魔弾】

 

【方界】

 

【クリフォート】

 

【時械神】

 

【リチュア】

 

【除外ビート】

《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》は除外されているカード×400ポイントの攻撃力になり、《黄金のホムンクルス》は1500+除外されているカード×300ポイントの攻撃力になるので、除外カードを、最大6枚増やせるこのカードは3積み確定か。

 

 

 

 

→強欲で金満な壺と相性の良いカードを紹介していて思いましたが、強欲で金満な壺と特に相性が良いのはEXデッキを使わないという以外に以下のポイントがあると気づきました。

 

 

■ドローソースを採用していないテーマと相性が良い

SSを封じられたくなかったり、コンボパーツが裏側除外されてしまう事を恐れて、《強欲で貪欲な壺》《命削りの宝札》、《強欲で謙虚な壺》を採用したくないデッキとは非常に相性がよさそう。

逆に言うと、強欲で金満な壺を使ってしまうと、以降ドローができなくなるので、元々ドローギミックがある【真竜】や【帝王】、【kozmo】などのテーマは相性の良さが低減しそうです。

 

まとめ

さまざまなカテゴリで採用検討の余地がある《強欲で金満な壺》。

 

あなたのデッキが「EXデッキを使わないでも戦える!!」という条件に当てはまれば、一度検討してみても良いかもしれません!!

 

それでは今日はこの辺で!

 

長い記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!m(__)m

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  おおかみのブロマガ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
最近の投稿