時械神祖ヴルガータ 使い方

時械神祖ヴルガータの使い方 【たんぽぽサンバ】で使える!?


おはようございます。ポッターです。

 

今日はレベル10シンクロモンスターである、時械神祖ヴルガータ使い方についてです。

 

sponsored link

 

さて!それではまずは効果の確認からどうぞ!

 

《時械神祖ヴルガータ》

シンクロ・効果モンスター
星10/闇属性/天使族/攻0/守0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(2):EXデッキから特殊召喚したこのカードが戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動できる。相手フィールドのモンスターを全て除外する。この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける戦闘ダメージは半分になる。
(3):このカードの②の効果を発動したターンのエンドフェイズに発動する。その効果で自分が除外したモンスターを可能な限り相手フィールドに特殊召喚する。

 

→出ました!対象を取らない破壊以外の除去!そしてレベル10にしては比較的緩い素材指定!

これはもう

 

 

【トロイメア】リンクモンスターの耐性を吹っ飛ばせ!

 

と書いてあるようにしか見えません!

 

とまぁ、現環境では【トロイメア】【サンダー・ドラゴン】が比較的「崩しにくい」盤面を敷くことができるテーマなのですが、このカードの効果であれば、それらの盤面をいとも簡単に崩すことができます。(もちろん相手の妨害をかいくぐる事が条件ですが(^_^;))

 

※にしても、ヴルガータって言いにくいですよね、ヴルガルータとかヴガルータとか間違えそうです

 

 

sponsored link

時械神祖ヴルガータ使い方

時械神祖ヴルガータ使い方ですが、以下の2点に絞って説明していこうと思います。

 

 

①:時械神祖ヴルガータの出し方

②:時械神祖ヴルガータの(3)の効果を発動させない方法

 

 

それではまず①からどうぞ!

 

時械神祖ヴルガータの出し方

「出し方」については挙げだしたらきりがないので(諦め)ここでは今流行りの【たんぽぽサンバ】での出し方について説明していきます。

 

【たんぽぽサンバ】を使われている方にとっては周知の事実だとは思いますが、このデッキで使われるモンスターの特徴として以下の2点が挙げられます。

 

 

壱.レベル3モンスター

弐.チューナー

 

壱→レベルが3に集中している理由は【たんぽぽサンバ】における必須パーツであるタンポポ、すなわち《ダンディライオン》を墓地へ送る為に使われるリンクモンスター《彼岸の黒天使 ケルビーニ》(召喚条件がレベル3モンスター2体)へアクセスする為です。

 

弐→チューナーが多数採用されているのはシンクロテーマにとっての救世主、またあらゆるデッキの回転の起点となりうる《水晶機巧-ハリファイバー》へアクセスする為です。

 

上記の様に「チューナー」と「レベル3モンスター」が多数採用されている【たんぽぽサンバ】においては以下の方法で比較的簡単にヴルガータを出すことができます。

 

 

■手札

A.《マスマティシャン》

B.《亡龍の戦慄-デストルドー》

C.《ジャンク・フォアード》(手札からSS出来るレベル3非チューナー)

 

■出し方

1.《ジャンク・フォアード》SS。《マスマティシャン》をNS、効果で《グローアップ・バルブ》を墓地に落とす。

2.《グローアップ・バルブ》を自己蘇生。

3.《マスマティシャン》を対象に《亡龍の戦慄-デストルドー》(レベル4)をSS

3.《マスマティシャン》と《グローアップ・バルブ》で《水晶機巧-ハリファイバー》をリンク召喚。効果で《幻獣機オライオン》をリクルート。

4.《幻獣機オライオン》と《水晶機巧-ハリファイバー》《トロイメア・ユニコーン》などをSS。《幻獣機オライオン》効果でトークン(レベル3)をSS

5.幻獣機トークン(レベル3)、《ジャンク・フォアード》(レベル3)、《亡龍の戦慄-デストルドー》(レベル4)で《時械神祖ヴルガータ》をシンクロ召喚。

※レベル6シンクロモンスターを採用する事で《ジャンク・フォアード》を手札から「SS出来るレベル3チューナー」で代用できるようになります。

 

上記は一例であり、このほかにもいろいろなルートから《時械神祖ヴルガータ》へアクセスが可能です。

 

 

 

 

今までは相手に【トロイメア】の3耐性(戦闘・対象・効果耐性)をつけられると、《ヴァレルソード・ドラゴン》で攻撃するか、こちらも同じように大量展開することで戦況をイーブンに持っていく等で対応していましたが、相手の盤面を崩すのは難しかったと思います。

 

なので《時械神祖ヴルガータ》を用いる事で相手の盤面を捲れるルートができたのは大きいですね!!

 

時械神祖ヴルガータの(3)の効果を発動させない方法

時械神祖ヴルガータの(3)の効果「このカードの②の効果を発動したターンのエンドフェイズに発動する。その効果で自分が除外したモンスターを可能な限り相手フィールドに特殊召喚する。」。こちらですが、出来れば発動させたくないですよね。(というか、絶対発動したくない!)

 

なので、エンドフェイズまでにこのカードをフィールドから退けることで、(3)の効果が発動してしまうのを防ぐことを提案します。

 

レベル11以上のシンクロモンスターにする

《時械神祖ヴルガータ》を素材にできるレベル11以上のシンクロモンスターには以下がいます。

 

《A BF-神立のオニマル》

シンクロ・効果モンスター
星12/闇属性/鳥獣族/攻3000/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「A BF-神立のオニマル」の(3)の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):「BF」モンスターを素材としてS召喚したこのカードはチューナーとして扱う。
(2):このカードは効果では破壊されない。
(3):自分の墓地の「BF」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードのレベルはそのモンスターと同じになる。
(4):Sモンスターのみを素材としてS召喚したこのカードが攻撃する場合、
ダメージステップの間このカードの攻撃力は3000アップする。

《骸の魔妖-餓者髑髏》

シンクロ・効果モンスター
星11/闇属性/アンデット族/攻3300/守2600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「骸の魔妖-餓者髑髏」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードが墓地に存在し、自分のリンクモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
自分の墓地から他のアンデット族モンスター1体を除外し、このカードを特殊召喚する。
(3):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、表側表示のこのカードは他のカードの効果を受けない。

 

《星態龍》

 

シンクロ・効果モンスター
星11/光属性/ドラゴン族/攻3200/守2800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードはS召喚でしか特殊召喚できない。
(1):このカードのS召喚は無効化されない。
(2):このカードのS召喚成功時には、魔法・罠・モンスターの効果は発動できない。
(3):このカードは攻撃する場合、ダメージステップ終了時まで他のカードの効果を受けない。

 

→どれも効果としてはパッとしないですが、EXデッキに余裕があればがあれば選択肢を増やすという意味で採用しても良いかもしれません。

 

 

ランク10エクシーズモンスターにする

こちらはもう一体れべる10のモンスターを用意する必要がが出てくるので、上記の「レベル11以上のシンクロモンスターにする」よりも難易度高めですね(^_^;)

 

 

《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/地属性/機械族/攻3200/守4000
レベル10モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターはターン終了時まで、
そのモンスター以外のカードの効果を受けない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/地属性/機械族/攻3000/守3000
レベル10モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手ライフに2000ポイントダメージを与える。

 

《超巨大空中宮殿ガンガリディア》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/風属性/機械族/攻3400/守3000
レベル10モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
その相手のカードを破壊し、相手に1000ダメージを与える。

 

《No.35 ラベノス・タランチュラ》

 

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/闇属性/昆虫族/攻 0/守 0
レベル10モンスター×2
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、自分と相手のLPの差の数値分アップする。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手がモンスターを特殊召喚する度に相手に600ダメージを与える。
(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

 

 

リンクモンスターにする

《トロイメア・フェニックス》や《トロイメア・ケルベロス》などの汎用リンクモンスターであれば、自然にEXデッキに組み込むことができるのでこちらの方法が最も現実的でしょう。

 

《トロイメア・フェニックス》

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/悪魔族/攻1900
【リンクマーカー:上/右】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、
さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは戦闘では破壊されない。

 

《トロイメア・ケルベロス》

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/悪魔族/攻1600
【リンクマーカー:上/左】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、
相手のメインモンスターゾーンの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、
さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果では破壊されない。

 

 

まとめ

 

 

・デッキによっては自然に組み込める時械神祖ヴルガータ

・相手の大量展開制圧盤面への解決札となりうる時械神祖ヴルガータ

・バトル後は何とかして処理したい時械神祖ヴルガータ

 

以上、《時械神祖ヴルガータ》使い方についてでした!( ^∀^)ノ

 

コメントは4件です

  1. 匿名 より:

    ハリファイバーでトルドーって出せなくないですか?

    • yugioh-kankyou より:

      ご指摘ありがとうございます!!
      すみませんそうですよね。そんな当たり前のことをお恥ずかしい…。修正しました。

  2. 匿名 より:

    イヴリースへの解答ありますか?

  3. 匿名 より:

    ソードによるイヴリース自壊ケアへの解答以前にエクストラゾーン空いてませんね

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

人気の記事
■環境調査ランキング!■
サイト内検索
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
相互リンク
最近の投稿