SPYRAL ミラー

SPYRALのミラー対策しないの?


2017.10レギュレーション適用以降、無事クソSPYRAL環境になったわけですが、

これだけ環境がSPYRAL一色なのに、ミラー対策が足りてなかったりしませんか?

 

sponsored link

>>>SPYRAL@第2回クオリテ杯 優勝 デッキ

最新の環境で優勝したSPYRALデッキを見ても分かるように、展開のカナメはこのメガネ。

 

《SPYRAL-ジーニアス》

効果モンスター 星1/地属性/機械族/攻 500/守 400
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「SPYRAL GEAR」カード1枚を手札に加える。 (2):このカードが墓地に存在し、 自分フィールドに「SPYRAL-ダンディ」が存在する場合に手札を1枚捨てて発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

もしくは

《SPYRAL GEAR-ドローン》

効果モンスター 星1/風属性/機械族/攻 100/守 100
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 相手のデッキの上からカードを3枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。 (2):このカードをリリースし、自分フィールドの「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力は相手フィールドのカードの数×500アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 (3):自分の墓地からこのカードと「SPYRAL」カード1枚を除外し、 自分の墓地の「SPYRAL-ダンディ」1体を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。

または、

《SPYRAL-ダンディ》

効果モンスター 星4/地属性/戦士族/攻1900/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードが手札に存在する場合、 カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。 相手のデッキの一番上のカードをお互いに確認し、宣言した種類のカードだった場合、 このカードを手札から特殊召喚する。 (2):このカードが「SPYRAL」カードの効果で特殊召喚に成功した場合、 相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

 

この3枚の内2枚をフィールドにそろえることが出来れば《SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス》をリンク召喚することができ、そこからはお馴染みのバクアドおばさんからの展開で制圧盤面を敷くことができます。

 

いわゆる「パターン入った」ですね。

 

 

sponsored link

 

よって重要なのは、昨今積まれまくっている手札誘発モンスターや妨害カードを掻い潜って、いかに「フィールドにSPYRALを2枚揃えて、パターンに入ることができるか」なんですよね。

 

SPYRALのミラー対策

前置きが長くなりましたが、今回はミラーマッチで活躍できそうなカードを紹介します。

 

 

《天声の服従》

通常魔法
(1):2000LPを払い、モンスターカード名を1つ宣言して発動できる。 相手は自身のデッキを確認し、宣言されたモンスターがあった場合、 その内の1体をお互いに確認し以下の効果から1つを選択して適用する。
●確認したカードを、このカードを発動したプレイヤーの手札に加える。
●確認したカードを、このカードを発動したプレイヤーのフィールドに召喚条件を無視して攻撃表示で特殊召喚する。

 

このカードで、上記のいずれかのカードを宣言することで「自分フィールド上」もしくは「自分の手札」に宣言したSPYRALを加えることができます。

 

※相手が「フィールドに特殊召喚」を選択することはまずないので、ほとんどの場合は手札に加えることになるでしょう。

特に「ドローン」と「ダンディ」2枚ペアは完結してダブルヘリックスへのアクセスを行えるので、どちらかが手札にある場合、もう片方を宣言することでパターンに入る条件を整えることができます。

 

また《天声の服従》は以下の裁定が下されています。

 

サーチを封じる《ライオウ》や特殊召喚を封じる《大天使クリスティア》等が存在する状態でこのカードを発動した場合、封じられた効果以外の処理を強制的に行わせられる。 ただし、両方を封じられた場合はこのカードを発動できなくなる。

引用:遊戯王Wiki

 

つまり《ドロール&ロックバード》を投げられている状態でこのカードを発動した場合、相手は特殊召喚の方を選択せざるを得なくなるため、よりダブルヘリックスにアクセスしやすくなります。
#まぁドロバを投げられているのでそのあとの展開でつまづくのですが・・・。

 

次にこのカードを使う上で注意すべき点について説明します。

 

ライフコスト2000はなかなか痛い

高速環境ではライフコストは軽視されがちですが、手札誘発を投げあっていると、スパイラルのミラーでもデュエルの長期化はそれなりに発生します。長期化するとライフポイント1000、2000の減少は馬鹿に出来ない数値なので、このカードを発動したら確実に制圧盤面を敷いておきたいところですね。  

 

使ったカードは相手の墓地に行くことを忘れないで

相手の墓地を肥やすことになるので注意!  

 

相手のカードをパチパチしない

マナーは守りましょう。

 

「クソメガネ」と言わない

「宣言」はしっかりしましょう。  

 

■天声の服従のお値段は?

一通りネットショップとメルカリ、ヤフオク当たりを調べたのですが一番安かったのはトレトクというカードショップでした。

 

 

200円もしなかったので迷わず3マイ購入しました。

 

SPYRAL環境でなくても、あるカテゴリ一色の環境であれば高騰する可能性が高くなるカードだと思うので、今のうちに3枚GETしておきたいですね(゚∀゚)

 

以上、SPYRALのミラー対策カードについてでした!

【広告:最新のストラクを値上げ前にチェック!】

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事
サイト内検索
掲示板 フォーラムを検索
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・年齢:30代前半
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
相互リンク
最近の投稿
掲示板 最近のトピック