SD33 リスト 価格

SD33のリストと単品価格


2017年12月09日(土)発売のストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-(SD33)のリストと単品価格の結果をお伝えします!

 

sponsored link

SD33の内容

SD33の概要をお伝えします。(知っている方はすっ飛ばしてください)

 

[公式情報]

宣伝句:リンクがつなげる熱きパワー!必殺の一撃を叩き込め!

売り :炎属性の「コード・トーカー」をはじめ、リンク召喚しやすい新たなリンクモンスターが登場!!

ポイント1:

 ・特殊召喚を利用してモンスターを並べ、リンク召喚につなげよう!!

 ・特殊召喚する効果を持つ強力なカードも再集録!

  →相変わらずサイバースの特殊召喚効果はしょっぱいなぁ(*´ω`*)

  →再録は超豪華!2017.07の《神の通告》パターン(ストラクに再録されて即規制)あありそうなカードがわんさかです。

ポイント2:

 ・手札を整えたり、モンスターを破壊する効果で状況を打開!

  →びみょー・・・。

ポイント3:

 ・リンクモンスターを強力にサポートするフィールド魔法も登場!!

  →イマイチ君。使うにしても何かしら特化させたコンボじゃないとそこまで活躍できなそう・・・。

その他:

 ・特性デュエルフィールドも付いてくる!

  →マジか!・・・と思ったらいつもの紙っぺらのやつか。

→という訳で今回のストラクチャーデッキも前回と同様「サイバース族の強化」と

「優秀な再録」という特徴を持った構築済みデッキとなります。アニメ遊戯王VRAINSを見てPlayMakerに憧れたチビっ子たちが主なターゲットなのかと思いますが、チビっ子が遊戯王カードを買っている光景は最近見かけないんですよね。買っているのは主に大きなお友達です。あ、でもこの前公認大会に出た時小学生の全国大会(?)に出場した子がいたなぁ。ちゃっかり優勝してて大人顔負けでした。強い人は年齢に関係なく強い。

 

 

sponsored link

SD33のリストと単品価格の予想と結果

 

家の近くのお店とTwitterとメルカリで調査したカード単品の販売価格です。

 

 

→再録で値が張ったのは環境でもよく見かける《トーチ・ゴーレム》《盆回し》。どちらも2018.01の制限改定で規制されそうなカードですが…どうなるんでしょう。

→あとは使いやすい《LANフォリンクス》。左下、右下にリンクマーカーがある汎用リンク2モンスターです。

《LANフォリンクス》

 

リンクモンスター
リンク2/光属性/サイバース族/攻1200
【リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体

 

 

このカードの登場で、自身の存在意義を問われるようなカードもいくつか存在すると思いますが、完全な下位互換は今のところ存在しないので、安易にこのカードに頼らずほかの左下、右下リンク2もチェックしましょう。

 

→個人的な意見ですが《パワーコード・トーカー》はもうちょっと高くてもいいと思った。

 《ヴァレルロード・ドラゴン》と同じ条件で出せて、《ヴァレルロード・ドラゴン》を戦闘破壊できるモンスターは貴重。

 

という訳で、サイバース族を組まないのであれば、「再録目的」でも「新規目的」でも、シングルガイした方が良いという内容でしたが・・・孫へのプレゼントにおひとついかがですか・・・?(私は、「きっと《パワーコード・トーカー》」が値上がりするはず!と考えて1つ購入しました)

 

以上、ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-(SD33)についてでした!

 

次回もお楽しみに( ^∀^)ノ

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  おおかみのブロマガ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
最近の投稿