プランキッズ 回し方

プランキッズのカード一覧と回し方紹介!


こんにちは,ポッターです。

 

今日はプランキッズについてまとめてみました。

 

 

sponsored link

 

 

まずは、プランキッズカードの一覧をご紹介し、後半に「回し方」と「デッキの特徴や種類」についてご紹介いたします。

※「回し方」と「デッキの特徴や種類」については整理でき次第ご紹介いたします。

 

プランキッズカード一覧

メインデッキのモンスターカード・魔法罠カード・EXデッキのモンスターカードの順にご紹介していきます!

 

プランキッズのモンスターカード

プランキッズ・パルス》

効果モンスター
星1/風属性/雷族/攻 0/守2000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「プランキッズ」モンスターの、融合素材またはリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「プランキッズ・パルス」以外の「プランキッズ」カード1枚を墓地へ送る。
その後、手札・デッキから「プランキッズ・パルス」以外の「プランキッズ」モンスター1体を守備表示で特殊召喚できる。

→この手のテーマって「如何にしてフィールド上に2体そろえるか」が課題なんだけど、【プランキッズ】は手札から融合素材で墓地へ送られた場合でも、リクルート効果を発動できるのでその点すごく優秀だなぁ、と思う。

 

プランキッズ・ランプ》

効果モンスター
星3/炎属性/炎族/攻1500/守 500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「プランキッズ」モンスターの、融合素材またはリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。相手に500ダメージを与える。その後、手札・デッキから「プランキッズ・ランプ」以外の「プランキッズ」モンスター1体を守備表示で特殊召喚できる。

 

プランキッズ・ドロップ》

 

効果モンスター
星2/水属性/水族/攻1000/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「プランキッズ」モンスターの、融合素材またはリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。自分は1000LP回復する。その後、手札・デッキから「プランキッズ・ドロップ」以外の「プランキッズ」モンスター1体を守備表示で特殊召喚できる。

 

 

《プランキッズ・ドロップ》

効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1500/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「プランキッズ」モンスターの、融合素材またはリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の手札を1枚除外し、自分はデッキから1枚ドローする。
その後、手札・デッキから「プランキッズ・ロック」以外の「プランキッズ」モンスター1体を守備表示で特殊召喚できる。

 

 

 

sponsored link

プランキッズの魔法罠カード

《プランキッズ・ハウス》

フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「プランキッズ」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分が「プランキッズ」融合モンスターの融合召喚に成功した場合に発動できる。
自分フィールドの全てのモンスターの攻撃力は500アップする。
(3):1ターンに1度、自分が「プランキッズ」リンクモンスターのリンク召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は500ダウンする。

 

 

《プランキッズ・プランク》

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から「プランキッズ」カード1枚を捨てて発動できる。
自分フィールドに「プランキッズトークン」(炎族・炎・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
このトークンはリリースできない。
(2):自分エンドフェイズに「プランキッズ・プランク」以外の自分の墓地の「プランキッズ」カード3枚を対象として発動できる。
そのカード3枚をデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

 

 

《プランキッズの大作戦》

 

永続罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに発動できる。自分フィールドの「プランキッズ」モンスターを素材として「プランキッズ」リンクモンスター1体をリンク召喚する。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分の墓地の「プランキッズ」カードを任意の数だけ選んでデッキに戻し、その攻撃モンスターの攻撃力はターン終了時まで戻した数×100ダウンする。

→相手ターンにプランキッズモンスターを墓地へ送ることができるので、ターン1がついている【プランキッズ】下級にはありがたい効果。

 

《プランキッズの大暴走》

速攻魔法
(1):自分・相手のメインフェイズに発動できる。自分の手札・フィールドから、「プランキッズ」融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は「プランキッズ」モンスターしか召喚・特殊召喚できない。

 

 

プランキッズのEXモンスターカード

《プランキッズ・ロケット》

融合・効果モンスター
星5/炎属性/炎族/攻2000/守 0
「プランキッズ」モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。このターンこのカードは、攻撃力が1000ダウンし、さらに直接攻撃もできる。
(2):このカードをリリースし、融合モンスター以外の自分の墓地の「プランキッズ」モンスター2体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

《簡易融合》からSS出来るのでぜひともセットで採用したい。攻撃表示で出すことができるので《ヴァレルソード・ドラゴン》が捗りそう。

 

《プランキッズ・ウェザー》

融合・効果モンスター
星5/水属性/水族/攻2000/守 0
「プランキッズ」モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「プランキッズ」モンスターが攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):相手ターンにこのカードをリリースし、融合モンスター以外の
自分の墓地の「プランキッズ」モンスター2体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン戦闘では破壊されない。

→フリーチェーンで墓地のブランキッズモンスターをSSでき、戦闘耐性を持たせることができるので、序盤の置物として優秀。

 

《プランキッズ・ハウスバトラー》

融合・効果モンスター
星10/風属性/雷族/攻3000/守3000
「プランキッズ・ランプ」+「プランキッズ・ドロップ」+「プランキッズ・パルス」
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。相手フィールドのモンスターを全て破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが相手によって墓地へ送られた場合、融合モンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

《プランキッズ・ドゥードゥル》

 

リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/雷族/攻2000
【リンクマーカー:左/下】
「プランキッズ」モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「プランキッズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードをリリースし、リンクモンスター以外の
自分の墓地の「プランキッズ」カード2枚を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。
そのカードを手札に加える。

 

《プランキッズ・バウワウ》

 

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/炎族/攻2000
【リンクマーカー:右/下】
「プランキッズ」モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先の「プランキッズ」モンスターの攻撃力は1000アップする。
(2):相手ターンにこのカードをリリースし、リンクモンスター以外の
自分の墓地の「プランキッズ」カード2枚を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。
そのカードを手札に加える。
また、このターン自分フィールドの「プランキッズ」モンスターは相手の効果では破壊されない。

 

《プランキッズ・ロアゴン》

 

リンク・効果モンスター
リンク4/水属性/水族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/右/下】
「プランキッズ」モンスター2体以上
このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できない。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが相手によって墓地へ送られた場合、リンクモンスター以外の自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 

 

 

プランキッズの回し方

 

引用URL:https://www.youtube.com/watch?v=x-NyrsT7D2w

作成者様:Shark YGOPro様

 

 

以上、プランキッズカードの紹介でした!

※「回し方」と「デッキの特徴や種類」については整理でき次第ご紹介いたします。

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
相互リンク
最近の投稿