インスペクトボーダー 対策

インスペクトボーダー対策【サイドデッキに何を積む??】@週刊除去妨害カードランキング


毎度ありがとうございます。

 

今週も「週刊除去妨害カードランキング」を発表していきます。

 

その中でも今日は「インスペクトボーダーへの対策」について書いてみましたので、除去妨害カードを考える際に参考にしていただければ幸いです。

 

 

sponsored link

 

それではまず、インスペクトボーダーの効果の確認からどうぞ。

 

インスペクト・ボーダー

 

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻2000/守2000
自分フィールドにモンスターが存在する場合、このカードは召喚・特殊召喚できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、その間はお互いにそれぞれ1ターンに発動できるモンスターの効果の回数が、フィールドのモンスターの種類(儀式・融合・S・X・P・リンク)の数までになる。

→アニメ遊戯王VRAINSのスピードデュエルを思わせるその風体から織りなす効果は、ガチガチのメタ効果。

 

主な対策手段としては「魔法・罠による除去」もしくは「上から殴る」になりますが、

 

そう都合よくいかない事の方が多く

 

これを出されてしまうと、場合によっては完全に詰んでしまう事もあります。

 

 

そこで気になるのは、

 

インスペクトボーダーが環境でどのくらい使われているのか?

 

だと思います。

 

 

採用率が高ければ、しっかり対策していく必要がありますが、

 

採用率がそうでもなければ、逆に対策すると自分のデッキの安定性を無駄に下げてしまうことになるので、

 

 

環境をよんだ上で、対策するかしないかを決めたいところです。

 

 

という訳で、今週の除去妨害カードランキングで《インスペクト・ボーダー》がどのくらい採用されているのか、を見ていきましょう。

 

■集計方法
集計方法リンク先参照
■期間
2018年4月18日~4月24日
■集計デッキ数
3大会 上位12デッキ

 

(前半)

 

(後半)

 

(graph)

 

 

注目していた《インスペクト・ボーダー》は23位で、初手率は1.3%。

 

 

sponsored link

 

100回デュエルして、1,2回遭遇する計算ですが、CSや公認大会での僕の体感はもうちょっと高めです。(3%くらいかなぁ・・)

 

 

まぁいずれにせよ、この程度の初手率であればメインデッキやサイドデッキで《インスペクト・ボーダー》意識した構築をする必要はほぼ無いといえます。

 

逆に対策しようとすると先述の通り自分のデッキが回らなくなりますので「遭遇してしまったら運が悪かった」くらいに思っておきましょう(無責任)

 

インスペクトボーダー対策

仮に《インスペクト・ボーダー》の採用率が上がり「対策が必要になった場合どうするか」ですが、ポイントは以下の3点です。

 

 

過度な対策はしない

先ほどから申し上げている通り、メタに対する過度な対策をしてもろくなことが起こりません。(逆に事故ります)

自分のデッキの事故率が著しく下がらない程度の「対策札に割いても良い枠」を決めておいて、その枠内で対策をしましょう。

 

リンクモンスターで突破する

このカードを突破する方法として最初に思いつくのが以下の方法だと思います。

 

 「モンスター効果を使わずに、モンスターを2体並べてリンク召喚し、戦闘OR効果で突破する」

 

ですが、素材指定の緩いリンク2で相手の通常召喚されたモンスターを除去できるモンスターは存在せず、戦闘に関しても《インスペクト・ボーダー》の攻撃力2000に届くカードは以下のカードの様に素材が特定の「カテゴリ」や種族を指定したリンクモンスターしかおりません。

 

 《明星の機械騎士》

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/機械族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】
「ジャックナイツ」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、
手札から「ジャックナイツ」モンスター1体または「星遺物」カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分の「ジャックナイツ」モンスターは、その縦列と異なる縦列のモンスターとの戦闘では破壊されず、
その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

 

その中で、最も出しやすいと思われるカードがこちら。

 《見習い魔嬢》

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
闇属性モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの闇属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、光属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

→出しやすさに関しては、デッキによると思いますが・・・

 

また、相手の《インスペクト・ボーダー》がEXモンスターゾーンの正面にいてくれれば、以下のカードでも対策が可能です。

 

 《サクリファイス・アニマ》

リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/魔法使い族/攻 0
【リンクマーカー:上】
トークン以外のレベル1モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(2):このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。

 

 

 

 《スペース・インシュレーター》

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻1200
【リンクマーカー:上/下】
モンスター2体
(1):このカードのリンク先のモンスターの攻撃力・守備力は800ダウンする。
(2):このカードが墓地に存在し、
自分フィールドにサイバース族リンクモンスターがリンク召喚された時に発動できる。
そのモンスターのリンク先となる自分フィールドにこのカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはリンク素材にできず、
フィールドから離れた場合に除外される。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

特定のカテゴリを素材に指定したリンク2のモンスターであれば他にもたくさんおりますので、調べておいて損はないでしょう。

 

>遊戯王公式DB

 

魔法・罠でサーチできるカードがオススメ

インスペクト・ボーダー》はモンスター効果に対する妨害なので、魔法罠に対しては無力。

 

なので、魔法や罠でサーチできる除去カードが有効になりやすいです。

 

例えば、昨今において【閃刀姫】の出張セット(《閃刀機-ホーネットビット》と《閃刀起動-エンゲージ》)が流行っておりますが、これに《閃刀機-ウィドウアンカー》等の除去カードを追加することで《インスペクト・ボーダー》を突破できる手段を増やすことができます。

 

《閃刀機-ウィドウアンカー》

速攻魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る事ができる。

 

また《簡易融合》で《サウザンド・アイズ・サクリファイス》を融合召喚すれば、自身の効果を使用して、スマートに除去することができます。

《簡易融合》とセットで、自分のデッキの展開札となりうるレベル5以下の融合モンスターを採用しておけば、自分のデッキの事故率も軽減できるでしょう。

 

《簡易融合》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):1000LPを払って発動できる。レベル5以下の融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。

 

《サウザンド・アイズ・サクリファイス》

融合・効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻 0/守 0
「サクリファイス」+「千眼の邪教神」
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカード以外のフィールドのモンスターは表示形式を変更できず、攻撃できない。
(2):1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(3):このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり、
このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する。

→《インスペクト・ボーダー》が《サウザンド・アイズ・サクリファイス》のトゲトゲが付いた中央の穴に飲み込まれていく描写が目に浮かびますね!

 

 

 

 

上記3つの対策ポイントとそれぞれの例を挙げましたが、上記はあくまでも一例なので、《インスペクト・ボーダー》が流行ったときにはこれらの対策方法を切り口にしてご自身なりの対策を立ててみてください。(そこまで流行らないとは思いますが。。。(^_^;))

 

それでは今日はこの辺で!( ^∀^)ノ

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

人気の記事
■環境調査ランキング!■
サイト内検索
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
相互リンク
最近の投稿