プラチナガジェット 相性

プラチナガジェットと相性の良いテーマは!?


こんにちは。ポッターです。

 

今日はプラチナガジェットで強化されるテーマについて書いていこうと思うのですが、

 

このカード、登場前に思ってたより純粋に【ガジェット】強化カードなんですよね。

 

ぶっちゃけ他に使えそうなテーマを探すのに結構苦労しました。

 

sponsored link

 

それではまずは効果の確認からどうぞ。

 

《プラチナ・ガジェット》

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/機械族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
機械族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4以下の機械族モンスター1体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキからレベル4の「ガジェット」モンスター1体を特殊召喚する。

→2つの効果を持っておりますがそれぞれ名称ターン1の誓約と、SSしたターンにリンク素材にできないという誓約を持っています。

 

効果(1)は手札からレベル4以下の機械族をリンク先にSS出来るという効果。この効果単体ではアドバンテージは稼げないので、下級ガジェットを始めとするフィールドや墓地でアドバンテージを稼げるモンスターをSSしたいところです。

 

この展開補助効果により同じ素材縛りのある《クリフォート・ゲニウス》との差別化も出来ており【機械族】を軸にするデッキでは採用が検討できる一枚と言えるでしょう。

 

《クリフォート・ゲニウス》

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/機械族/攻1800
【リンクマーカー:左下/右下】
機械族モンスター2体
(1):リンク召喚したこのカードは魔法・罠カードの効果を受けず、
このカード以外のリンクモンスターが発動した効果も受けない。
(2):1ターンに1度、このカード以外の、自分及び相手フィールドの表側表示のカードを1枚ずつ対象として発動できる。
そのカード2枚の効果をターン終了時まで無効にする。
(3):このカードのリンク先にモンスター2体が同時に特殊召喚された時に発動できる。
デッキからレベル5以上の機械族モンスター1体を手札に加える。

 

まぁ、ゲニウスとの差別化はされてはいるんですが、

 

展開補助効果と、その後の展開を妨げるという自身の誓約効果が

 

普通に噛み合ってないんですよね(笑)

 

そんな調整のされ方が、ガジェットらしいと言うか何というかで、僕は嫌いじゃなかったりします((・´∀`・))

 

コレをどうにかして使ってやろう!って燃えませんか?(変人)

 

 

効果(2)は被破壊時に【ガジェット】モンスターをリクルートできる効果で、対象となるなるカードは以下の7種類です。

《イエロー・ガジェット》
《グリーン・ガジェット》
《ゴールド・ガジェット》
《サイバース・ガジェット》
《シルバー・ガジェット》
《レッド・ガジェット》
《古代の歯車機械》

 

破壊以外の除去手段が容易く用意できる現環境では、このカードの効果を頼りに相手にターンを渡すのは心許ないので、《炎王の孤島》や《幻影騎士団ブレイクソード》、《スクラップ・ドラゴン》、《メガロイド都市》などの効果で能動的に破壊し、自ターンの展開を継続するという使い方もあります。

 

《炎王の孤島》

フィールド魔法
「炎王の孤島」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分メインフェイズにこの効果を発動できる。
自分の手札・フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、デッキから「炎王」モンスター1体を手札に加える。
(2):自分フィールドにモンスターが存在しない場合にこの効果を発動できる。手札の鳥獣族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。
(3):フィールドゾーンの表側表示のこのカードが、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動する。自分フィールドのモンスターを全て破壊する。

 

 

《幻影騎士団ブレイクソード》

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/闇属性/戦士族/攻2000/守1000
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):X召喚されたこのカードが破壊された場合、
自分の墓地の同じレベルの「幻影騎士団」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ上がる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

 

《スクラップ・ドラゴン》

シンクロ・効果モンスター
星8/地属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを
1枚ずつ選択して発動する事ができる。
選択したカードを破壊する。
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する
「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

 

 

《メガロイド都市》

フィールド魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
この効果を発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、デッキから「ロイド」カード1枚を手札に加える。
(2):自分の「ロイド」モンスターが戦闘を行うダメージ計算時に、
デッキから「ロイド」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その戦闘を行う自分のモンスターはそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力と元々の守備力が入れ替わる。

 

魔法罠による除去力に特化させたデッキ構築にして、相手に(2)の効果を発動せざるを得なくする状況にもっていくのも面白いかもしれません。

 

それでは次に、プラチナガジェットと相性の良いテーマについてです。

 

 

sponsored link

 

プラチナガジェットと相性の良いテーマ

 

【ガジェット】

(2)の効果でガジェットを指定しているので、相性の良いテーマの筆頭として【ガジェット】が挙げられます。

 

ガジェットモンスター(黄色・赤・緑)は共通効果で「このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「○○(自分とは他の色)・ガジェット」1体を手札に加える。」という効果を持っているので、(1)の効果とも相性が良いです。

 

10年くらい前に除去ガジェットが流行っていた記憶がありますが、これはガジェットデッキの復権あるか!?

 

 

【水晶機巧】

水晶機巧の特徴である「相手ターンに展開できる」という点と「墓地効果でアドバンテージを稼ぐことができる」という点が、《プラチナ・ガジェット》の誓約効果と良くマッチしており、手札状況次第では優秀なリンクモンスターになりえます。

※《プラチナ・ガジェット》の役割は「墓地に水晶機巧モンスターを送る」と「相手ターンに展開する為のモンスターを手札から特殊召喚する」の2点になります。

 

【ブンボーグ】

《ブンボーグ002》は特殊召喚成功時に他のブンボーグモンスターをサーチする効果を持っており、《ブンボーグ003》の効果でデッキからリクルートすることで効果を発動できますが、手札にきてしまうと、その効果が発動し辛いという欠点がありました。《プラチナ・ガジェット》であれば手札から《ブンボーグ002》をSSしつつ、リンクマーカーを2つ自フィールドに向けることができるので、後の展開に繋げることができます。

 

【古代の機械】

古代の機械は機械族テーマでありながら《プラチナ・ガジェット》の効果(2)のリクルート先になる《古代の歯車機械》がいるので、他の機械族テーマよりも《プラチナ・ガジェット》との相性は良いです。

 

 

【ビークロイド】

先述の《メガロイド都市》の効果で能動的に《プラチナ・ガジェット》を破壊できるので、フィールドのリソースを保ちつつ、ロイドカードをサーチできます。

ですが、そもそもこのデッキでガジェットモンスターを採用するかどうかは疑問なので今までとは異なる構築にする必要はありそうです。

 

まとめ

相性が良さそうなカードやテーマをあげてみましたが、いかがでしたか?

 

誓約効果があるので、大量展開系のデッキでは使いづらいですが、

 

名前は出しませんが、使いやすすぎて1年後に禁止カードになるくらいだったら出さない方が良いとも思っているので、

 

今回このカードに課さられた誓約効果は悪くない調整なんじゃないかなぁと思っていたりもします。

 

(まぁ、この誓約効果をつけるくらいだったらリクルート先はもうちょっと広くても良いかぁとはおもいますがf^_^;)

 

と言うわけで、今日はこの辺で!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  おおかみのブロマガ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
最近の投稿