レギュレーション2017年10月

レギュレーション2017年10月を振り返る【週刊ランキング】


少し遅れてしまいましたが、先週の週刊ランキングをお届けします

環境で使われているデッキやカードをランキング形式でお届けします。

 

 

sponsored link

 

 

先週は管理人が非常に多忙(CS出場、ジャンフェス参戦、残業多め)であったため週刊ランキングが遅れてしまい申し訳ありませんでしたm(__)m

先週は2018.01の制限改訂発表前、最後の週となりますので2017.10のレギュレーションの振り返りも含め書いていきたいと思います。

○環境デッキランキング
○環境除去妨害カードランキング
○環境手札誘発モンスターランキング

■集計方法
集計方法リンク先参照
■期間
12月7日~12月13日
■集計デッキ数
1大会上位6デッキ

 

レギュレーション2017年10月を振り返る

 

SPYRALの栄枯盛衰

まずは毎週お馴染み、下記の表をご覧ください。

 

 

2017年9月9日、2017.10のレギュレーションとほぼ同時に発売されたEP17で登場したSPYRALは、登場と同時に環境を席巻しました。

 

もちろん制限改訂という理由もあると思いますが、それまで環境トップ

3だった【恐竜真竜皇竜星】【ABC】【真竜召喚獣】を蹴散らし、単独の環境トップに躍り出ました。

 

先攻で安定した制圧盤面を敷くことができる動きに誰もが恐怖し、巷では

 

『手札誘発を引けなかったらプレミ

 

と言われるほどに、このSPYRALの先攻制圧盤面を妨害するためのデッキ構築が強いられました。

 

それを顕著に現れたのが以下表に示す『手札誘発モンスターの初手率』です。

 

 

※何かしらの手札誘発モンスターを初手で持っている確率が2017.07のレギュレーションと比較して、2017.10のレギュレーションでは9ポイントも増加しております。

 

 

sponsored link

 

最初の表で示した通り、登場後12週間連続で環境単独トップを守り続けた【SPYRAL】ですが、2018.01の制限改訂を前にして、あるパックの発売を機に陰りを見せ始めます。

 

そのパックとは、そう。

 

【LVP1】です。

 

同パックでは過去に登場したocgオリジナルのテーマをサポートする様々なリンクモンスターが登場したのですが、そのカードの中には《水晶機巧-ハリファイバー》、《ヘビーメタルフォーゼ・エクストラム》をはじめ、非常に強力なカード達が収録されています。

 

このLVP1による影響と、さすがに12週間も連続で環境トップに居座り続けたことで、プレイヤーに飽きられたのか、そもそも大会で使用される母数が少なくなったことも相まって、先週ついに、環境トップの座から引きずり降ろされました。

 

【SPYRAL】が単独の環境トップでなくなったことで、それまで除去妨害カードでトップを維持していた《盆回し》がランク外となる等、除去妨害カード事情にも変化が見られました。

 

 

この様にSPYRALとともに歩んだ2017.10レギュレーションでしたが、SPYRALにとって有終の美とはいきませんでした。

 

さて、世は群雄割拠の戦国時代へと移り変わっていくことが予想されるのですが、あなたはどんなデッキが活躍すると思いますか?

 

そんな予想を楽しみつつ僕もCS優勝を目指して精進していこうと思います。

 

それではまた明日(^Д^)ノ

【広告:値上がり必至の二十周年記念箱】

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事
サイト内検索
掲示板 フォーラムを検索
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・年齢:30代前半
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
相互リンク
最近の投稿
掲示板 最近のトピック