今期初ランクイン

今期初ランクインデッキ3種を発表!!!!@週刊デッキランキング


毎度ありがとうございます。

 

今週の「週刊デッキランキング」を発表していきましょう!!

 

今回はCYHO発売後、初の週刊デッキランキングです!

 

CYHOは環境にどのような影響を与えたのか!?

 

見ていきたいと思います。

 

 

sponsored link

 

 

ところで、タイトルにも記載しておりますが、今週は2018.04のレギュレーションにおいて初めてランキングするデッキが3種類も登場しました。

 

これもCYHOの影響なのか?

 

それでは早速見ていきましょう。

 

 

 

今期初ランクインデッキ3種は?@週刊デッキランキング

以下の表でオレンジ色に塗られているセルが、今期初めてランクインしたデッキになります。

 

■集計方法
集計方法リンク先参照
■期間
2018年4月11日~4月17日
■集計デッキ数
3大会 上位12デッキ

 

上記の通り、今期初めてランクインしたデッキは

 

【剛鬼】

【SPYLAL】

【サブテラー】

 

でした!

 

【剛鬼】と【サブテラー】に関しては、わりと「いつかはランクインするだろー」くらいの感じに思っていましたが、

 

自分の中でかなり意外であったのが【SPYRAL】のランクイン。

 

このデッキは、上記表の右の方を見て頂くとわかると思うのですが、2017.10のレギュレーションで、

 

「環境を支配していた」

 

と言っても過言ではない程、みんな【SPYRAL】をつかっていました。

 

しかし、2018.01レギュレーションで、主要カードが軒並み規制され、環境を退いたと思っていた矢先の今回のランクインです。

 

まぐれなのか、今後も環境に現れるのか、

 

今後の【SPYRAL】に注目です。

 

 

 

 

 

sponsored link

 

 

 

 

 

全体の割合としては以下の様になりますので、参考までに。

 

 

 

 

 

 

最初に提起した「CYHOは環境にどのような影響を与えたのか?」ですが、

 

ランクインしたデッキを見る限り、CYHOで登場・強化されたテーマは

 

【ドラグニティ】

【サイバー】

【パラディオン】

【儀式】系

【サイバース族】

【機界騎士】

【クローラー】

【剛鬼】

 

 

でしたが、今回のランキングにはランクインしていませんでした。(【剛鬼】新規カードは採用されず)

 

なので、今回のデッキランキングから導かれる結論としては、

 

CYHOが環境に与えた影響はなし!

 

となってしまいますが、

 

CYHOで採用された『除去妨害カード』や、汎用的な『EXデッキに入るモンスター』はそれなりに使えるカードはあったと思いますので、

 

そこは明日以降の「週刊エクストラデッキランキング」「週刊除去妨害カードランキング」でお伝えしていこうと思います!

 

sponsored link

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事
サイト内検索
掲示板 フォーラムを検索
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・年齢:30代前半
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
相互リンク
最近の投稿
掲示板 最近のトピック