サイコウィールダー 使い方

サイコウィールダーは壊れ!?【ポポンバや彼岸での使い方】


こんにちはポッターです。

 

今日は

 

サイコウィールダーは壊れ!?

 

という事で

 

サイコウィールダーについてちょっとだけ触れてみたいと思います。

 

 

sponsored link

 

それではまず効果から確認しておきましょう。

 

《サイコウィールダー》

チューナー・効果モンスター
星3/地属性/サイキック族/攻 600/守 0
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「サイコウィールダー」以外のレベル3モンスターが存在する場合、
このカードは手札から守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合、
このカードをS素材としたSモンスターより低い攻撃力を持つ
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

 

なるほど。

 

レベル3モンスターが居るときに手札からSSできるというのは非常に優秀ですね。

 

ところで、このカードと共に以下2枚のカードの収録も発表されました。

 

《サイコトラッカー》

効果モンスター
星3/地属性/サイキック族/攻1600/守 600
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):自分フィールドに「サイコトラッカー」以外のレベル3モンスターが存在する場合、
このカードは手札から守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードをS素材としたSモンスターは、攻撃力が600アップする。

 

《ハイパーサイコライザー》

シンクロ・効果モンスター
星6/地属性/サイキック族/攻2000/守 600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードの攻撃力より低い攻撃力を持つモンスターは攻撃できず、
このカードの攻撃力より高い攻撃力を持つフィールドのモンスターは効果を発動できない。
(2):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地の、
種族と属性が同じとなるチューナー1体とチューナー以外のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

なるほど、なるほど。

 

つまり、使われ方としては

 

サイコウィルダーとサイコトラッカーで《ハイパーサイコライザー》をシンクロ召喚して制圧って感じ!!

 

・・・

 

ではないな('ω')

 

 

 

 

《ハイパーサイコライザー》は制圧力がそこまで高いわけではないので、

 

環境での使われ方としては

 

緊急テレポートで呼んでくる

 

要員となることが殆どかと思われます。

 

《緊急テレポート》

 

速攻魔法
(1):手札・デッキからレベル3以下のサイキック族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターンのエンドフェイズに除外される。

 

 

 

 

sponsored link

サイコウィールダーの使い方は?

サイコウィールダーの使われ方として考えられるのは《Drフランゲ》や《リバイブル》の代替としての運用です。

 

Drフランゲ

効果モンスター
星3/闇属性/サイキック族/攻 300/守 300
「Dr.フランゲ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、500LPを払って発動できる。自分はデッキの一番上のカードを確認する。
その後、確認したカードをデッキの一番下に戻すか、相手に見せて手札に加える。手札に加えた場合、次の自分のドローフェイズをスキップする。

 

 

《リ・バイブル》

チューナー・効果モンスター
星1/地属性/サイキック族/攻 700/守 300
「リ・バイブル」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在し、
自分のエクストラデッキの枚数が相手よりも5枚以上少ない場合、
2000LPを払って発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、
フィールドから離れた場合に除外される。

 

 

(ここでは【たんぽぽサンバ】で特に良く使われる《Dr.フランゲ》を例に説明していきます。)

 

Drフランゲ》は《緊急テレポート》で呼んでくる要員として【たんぽぽサンバ】などの大量展開系のデッキで用いられています。

 

 

 

《Drフランケ》はNSSSしたときにワンドローという悪くない効果を持っているのですが、手札にきてしまうとちょっと微妙です。

 

 

通常召喚でも効果を発動できるのですが、1ドローは蛇足になってしまうシチュエーションが多いんですよね。

 

 

 

例えばこのカードと《マスマティシャン》が手札にあった場合、まずNSしたいのは墓地アドバンテージが稼げる《マスマティシャン》です。

 

《マスマティシャン》

効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1500/守 500
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキからレベル4以下のモンスター1体を墓地へ送る。
(2):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

 

 

《マスマティシャン》1枚からのワンキルルートもあるくらいなので相手が《灰流うらら》を打ってくるとしたらココである可能性が高いです。

 

 

その様な状況では、手札に《緊急テレポート》があれば、《幽鬼うさぎ》《Dr.フランゲ》SSすることで《彼岸の黒天使 ケルビーニ》《水晶機巧-ハリファイバー》に繋げられるのですが、手札にリクルート対象のモンスターが来てしまうとここで展開が止まってしまいます。

 

これ以上展開できねー!ターンエンド!

 

です。

 

 

 

 

 

そういうシチュエーションでちょっと微妙であった《Dr.フランケ》ですが、今回登場するサイコウィールダーであれば話は別。

 

上記の様な(マスマティシャン《灰流うらら》された)状況でもサイコウィールダーを手札からSSできちゃうんですね。

 

しかも、レベル3のチューナーという優秀すぎるステータス故に展開の選択肢も豊富。

 

先述の通り《彼岸の黒天使 ケルビーニ》にも《水晶機巧-ハリファイバー》にも成れちゃいます。

 

 

もちろん【たんぽぽサンバ】だけではなくレベル3を軸とする【剛鬼】【トリックスター】【彼岸】などの環境デッキでも同様の方法で活躍が期待できます。

※【彼岸】は自壊効果があるのでビミョーだけど、以下のように妨害打たれた時のケアになるのは強いと思います。

 

 

ガイド効果発動

《灰流うらら》(相手)

サイコウィールダSS

混ざってダンテ等

 

 

とできればヤバすぎませんか…?

 

 

 

これは…。

 

 

 

 

 

 

 

つよい‥(語彙力)

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  おおかみのブロマガ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
最近の投稿