スピリットウォリアーズ

スピリットウォリアーズ 当たりの買取相場は?


本日は2017年8月11日発売の新パック、デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ(DBSW)の当たりカードとその買取相場について解説いたします。

 

sponsored link

 

”デッキビルドパック”。あまり聞き覚えがないかもしれません。

このパックは前の期(9期)で全6回に渡って販売された”ブースターSP(スペシャル)”の後継と思われ「3つのテーマが収録されている」「レア(銀レア)が存在しない」等の共通点があります。

 

スピリットウォリアーズの当たりは?

 

1パックに収録されるカードは、レアが存在しない代わりに、以下のいずれかのレアリティのカードが収録されます。

 

「ノーマルパラレル」

「スーパーレア」

「ウルトラレア」(1箱に1枚)

「シークレットレア」(1箱に1枚or0枚)

 

「スーパーレア」「ウルトラレア」は(星と属性の部分が光っている)いつもと同じ仕様なのですが「パラレルレア」に関しては今まで見たことのないデザインです。

 

デュエルターミナル仕様っぽいのですが微妙に違う。なんていえばいいんだろう、デュエルターミナルはガラスの破片が散らばったような光り方だったのですが、どこか人工的なデザインだったんですよね。それよりほんの少しだけ自然な光り方をしています。

 

(こんな感じ↓)

 

「ノーマル」として収録されているすべてのカードが「パラレルレア」としても収録されています。つまり「パラレルレア」でデッキを組みたい!」と思ったら、それこそはじめしゃちょーの様に13箱くらい購入する必要があるかもしれません。(さすがに7パックくらいでいいか・・・)

 

 

ちなみに収録されている3つのテーマとはパッケージにも掲載されている「六武衆」「天気」「魔弾」です!

 

それでは早速レア以上カードをざっくり紹介していきます!

 

■ノーマル(ノーマルパラレル)(30種)

《影六武衆-ゲンバ》
《影六武衆-ドウジ》
《影六武衆-キザル》
《忍の六武》
《六武衆の師範》
《真六武衆-キザン》
《六武衆の影-紫炎》
《六武衆の結束》
《六武の門》
《紫炎の狼煙》
《魔弾の射手 ドクトル》
《魔弾の射手 ザ・キッド》
《魔弾の射手 カラミティ》
《魔弾の射手 ワイルド》
《魔弾-ネバー・エンドルフィン》
《魔弾-デスペラード》
《魔弾-ダンシング・ニードル》
《魔弾-デビルズ・ディール》
《雨天気ラズラ》
《曇天気スレット》
《晴天気ベンガーラ》
《雷天気ターメル》
《雪の天気模様》
《雨の天気模様》
《曇りの天気模様》
《晴れの天気模様》
《オーロラの天気模様》
《成金ゴブリン》
《一時休戦》
《群雄割拠》

 

 

sponsored link

 

以降がスピリットウォリアーズの当たりカード(レアリティが高いカード)です。

 

■スーパー(12種)

《影六武衆-フウマ》
《影六武衆-ハツメ》
《六武衆の影忍術》
《真六武衆-シエン》
《魔弾の射手 カスパール》
《魔弾の射手 スター》
《魔弾-クロス・ドミネーター》
《魔弾-デッドマンズ・バースト》
《雪天気シエル》
《極天気ランブラ》
《雷の天気模様》
《増殖するG》

 

■ウルトラレア・シークレットレア(3種)

《影六武衆-リハン》

《魔弾の悪魔 ザミエル》

《虹天気アルシエル》

 

次章ではこれらのカードの中から、価値が高い当たりカードをランキング形式でご紹介します。

発売から1週間が経った時点での買取相場なので、この価格でしばらく安定すると思います。

 

それでは見ていきましょう!

 

サーキットブレイク 当たりの買取相場!

買取価格が高い順にランキングします!

凡例:スーパー→SR、ウルトラ→UL、シークレット→SCR

 

雪天気シエル(SR:750)

テーマ内3積み必須という高需要さに加え、イラストアドで堂々の1位!

環境デッキとまでは言えないものの、決して弱くはないテーマである【天気】。

その中で、最も汎用性が高いといっても過言ではない《雪天気 シエル》が1位にランクインしました!

 

テーマとしては【魔弾】の方が強いと思うのですが、同じ3積み必須カードの《魔弾の射手 スター》や《魔弾の射手 カスパール》を上回ったのは、やはりイラストアド【天気】というテーマへの期待と【真竜】とのシナジーが理由でしょう。

効果モンスター
星3/地属性/天使族/攻   0/守2200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「天気」魔法・罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):フィールドのこのカードが「天気」カードの効果を発動するために除外された場合、次のターンのスタンバイフェイズに発動できる。
除外されているこのカードを特殊召喚する。

 

魔弾の射手 スター(SR:700)

【魔弾】における3積必須カード

  魔弾モンスターの共通効果に加え、個別効果としてデッキからレベル4以下の魔弾モンスターをリクルートする効果を持っています。フィールド上にキープすれば、継続的にアドバンテージを得ることができるため、初手で引かなかった場合は《同胞の絆》や《魔弾の射手 カスパール》などで、早急にフィールドに出しておきたいモンスターの筆頭となります。

 

効果モンスター
星4/光属性/悪魔族/攻1300/守1700
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
(2):このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。デッキから「魔弾の射手 スター」以外のレベル4以下の「魔弾」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

魔弾の射手 カスパール(SR:600)

優秀なサーチ効果を持つ。魔弾では3積み必須か。

《魔弾の射手 スター》がリクルートなら、こちらは魔法罠も含めた「魔弾」カードをサーチします。

 

効果モンスター
星3/光属性/悪魔族/攻1200/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
(2):このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。その発動したカードとカード名が異なる「魔弾」カード1枚をデッキから手札に加える。

 

魔弾-クロス・ドミネーター (SR:600)

魔弾モンスターがフィールドいれば、手札から発動可能な《デモンズチェーン》

《デモンズチェーン》は攻撃宣言できなくなるので、厳密にいうと異なりますが、ほぼ同じ働きをしてくれるでしょう。こちらは攻撃力を0にできるので、魔弾モンスターの控えめな攻撃力をカバーするという大切な役割も担っています。

 

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「魔弾」モンスターが存在する場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化される。

 

 

 

虹天気アルシエル (UL:300/SCR:600)

1枚あれば良いカードがここまで高い理由は・・・

素材指定が「天気」モンスター3体なので【天気】以外のデッキではまず出ないカードです。

自身がフィールドから離脱することをコストに《神罰》or《昇天の黒角笛》相当の効果を持っており、《神罰》の効果を使った場合は次のターンのスタンバイフェイズに帰還します。これを繰り返し使われると非常に厄介なのですが自身の攻撃力が2400しかなく《真竜剣士 ダイナマイトK》に戦闘破壊されることを考えると若干心許ない感が否めません。

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/天使族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「天気」モンスター3体
(1):このカードのリンク先の「天気」効果モンスターは以下の効果を得る。
●魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを除外して発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):相手がモンスターを特殊召喚する際に、リンク召喚したこのカードを墓地へ送って発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。
(3):フィールドのこのカードが「天気」カードの効果を発動するために除外された場合、
次のターンのスタンバイフェイズに発動できる。
除外されているこのカードを特殊召喚する。

6位 魔弾-デッドマンズ・バースト (SR:350)

7位 雷の天気模様 (SR:300)

7位 増殖するG(SR:250)

9位 極天気ランブラ(SR:150)

10位 影六武衆-フウマ(SR:100)

 

100円以上で買い取ってもらえそうなカードは以上です!

前回のサーキットブレイクと比べて、100円以上で買い取ってもらえそうなカードが多めですね!

 

スピリットウォリアーズの購入を検討している方、でほ他カードを当てることが目的であればシングルガイの方が合理的でしょう。

 

■まとめ

・収録された3テーマは(「六武衆」「天気」「魔弾」)いずれも環境中堅クラス~環境トップになる可能性を秘めたテーマなので、買って損はないパックであるといえます。

・「魔弾」「天気」に関しては、カードの位置が重要になってくるので、新マスタールールに慣れたい方やこれから遊戯王を始めるという方にもおすすめです。

・「ウルトラレア/シークレットレア」は3種あるのですが《虹天気 アルシエル》以外は買取額100円未満という残念ウルトラとなっております。※店によっては100円以上で買いとってくれるところもあるかもしれませんが・・・。

 

ウルトラレアなのに100円にもならない残り2枚のウルトラレアがカードがかわいそうすぎるので、少し触れておきます。

 

《影六武衆-リハン》

 

融合・効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻2400/守2400
属性が異なる「六武衆」モンスター×3
自分フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ、
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
このカードは融合素材にできない。
(1):1ターンに1度、手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、
「六武衆」カード1枚を除外し、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
(2):自分フィールドの「六武衆」モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

→【六武衆】はトークンも生成できないので【六武衆】モンスター3体はそれなりに重く、さらに今時誘発効果でもないターン1の起動効果の除去(しかもコスト1枚を要求)ではわりに合わなすぎる。【六武衆】は展開力に優れているので、ランク3,4のEXモンスターやリンクモンスター、シンクロモンスターも採用候補に入るので、このカードを入れる余裕はないでしょう。※そしてこのビジュアル。

 

《魔弾の悪魔 ザミエル》

効果モンスター
星8/光属性/悪魔族/攻2500/守2500
このカードは「魔弾」モンスター1体をリリースして表側表示でアドバンス召喚できる。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
(2):相手エンドフェイズに発動できる。このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動した「魔弾」魔法・罠カードの数だけ、自分はデッキからドローする。

→決まれば強いと思いますが、1体リリースしてこのカードを出すくらいであれば、下級を2体並べてそれぞれの効果を使った方が良いでしょう。事故が怖い魔弾でさらに事故要因は増やしたくないですね。

 

以上!デッキビルドパック スピリットウォリアーズの当たりカード買取相場についてでした!

 

■おまけ

管理人の開封結果です!《影六武衆-フウマ》が出たので満足!(アルシエルも欲しかったのは内緒)

 

 

シークレットレアが出ないこともあるんですね(´;ω;`)

 

ウルトラレアがシークレットレアに変わるのではなく、純粋にシークレットレアが在るか無いかなので、シークレットレア入ってないパックだと結構萎えますねw

 

それではまた次回!(`・ω・´)

 

sponsored link

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事
サイト内検索
掲示板 フォーラムを検索
タグクラウド