エクシーズモンスター ランキング

現環境におけるエクシーズモンスターランキング!!!@週刊EXデッキランキング


こんにちは、ポッターです!

 

この前、友人と話していた時に、話題に上がったのですが

 

「数あるモンスター種類の中でパッとしない部類のエクシーズモンスターですが(偏見)今の環境で一番使われているのって何だろう?」

 

という他愛もない内容なのですが、ちょっと気になった+当ブログではせっかく集計しているので、この度、環境で使われているXモンスターについて調べてみました。

 

sponsored link

 

現環境におけるエクシーズモンスターランキング

Xモンスター。

 

最近は新規カードの登場も少なく、環境でもあまり見かけることはありません。

 

アニメ遊戯王VRAINSでも、「儀式」「融合」「シンクロ」まで来たので、

 

そろそろ「エクシーズ召喚」来てもいい頃かなー

 

とは思っているのですが、まぁ年内は難しそうという感触。

 

そんな公式からも放置されつつあるエクシーズシリーズですが、

 

こんな難しい時期にでも使われているエクシーズモンスターは本当に強力なモンスターだと思います。

 

という訳でこの度、当ブログで集計しているエクストラデッキランキングを用いて、現環境で使われているXモンスターをランキング形式で発表していきたいと思います!

 

それでは早速、第5位からどうぞ!

 

 

《メリアスの木霊》

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/植物族/攻1700/守 900
地属性レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから植物族モンスター1体を墓地へ送る。
●自分の墓地から植物族モンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚する。

→【植物族】を墓地へ落とす効果と蘇生効果を持つランク3のXモンスター。素材に地属性縛りがありますが、【剛鬼】や【たんぽぽサンバ】であればモンスターの7割以上が地属性で構成されている場合が多いので、状況次第では《彼岸の黒天使 ケルビーニ》以上の働きをしてくれる場合もあるでしょう。

 

環境ではやはり【たんぽぽサンバ】の展開ルートの1つとして使われているようです。このカードで《ダンディライオン》を蘇生できれば、モンスター2体分のフィールドアドバンテージを稼ぐことができるので悪くない効果といえます。

 

 

sponsored link

 

続いては第4位!

《No.39 希望皇ホープ》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2500/守2000
レベル4モンスター×2
(1):自分または相手のモンスターの攻撃宣言時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。そのモンスターの攻撃を無効にする。
(2):このカードがX素材の無い状態で攻撃対象に選択された場合に発動する。このカードを破壊する。

→遊戯王ZEALの主人公・遊馬が使うエースモンスター。ハァァァッ、ハァァーーーーーー!(攻撃時の声)でお馴染みの《No.39 希望皇ホープ》です。単体での効果は大したことは無いのですが、サポートカードやこの上に重ねてエクシーズ召喚できるモンスターが数多くあり、中でも《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》は戦闘において無類の強さを誇ります。

 

《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2500/守2000
光属性レベル5モンスター×3
このカードは自分フィールドのランク4の「希望皇ホープ」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。このカードはX召喚の素材にできない。
(1):このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時までカードの効果を発動できない。
(2):このカードが「希望皇ホープ」モンスターをX素材としている場合、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ5000になる。

現状《No.39 希望皇ホープ》の用途はほぼ100%《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》への橋渡し役です。

現環境では《御前試合》との相性もあってか、光軸の【メタビート】デッキにおいて使用されているようです。

 

それでは、いよいよベスト3の発表です!

 

《星刻の魔術師》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1200
レベル4「魔術師」Pモンスター×2
このカードは上記のカードをX素材にしたX召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分のデッキ・墓地のモンスター及び自分のエクストラデッキの表側表示のPモンスターの中から、魔法使い族・闇属性モンスター1体を選んで手札に加える。
(2):1ターンに1度、自分のモンスターゾーン・PゾーンのPモンスターカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分のデッキから魔法使い族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

→使用されるデッキはもちろん【魔術師】。レベル4の魔術師モンスターを2体必要としますが、魔法使い族の闇属性をサーチorサルベージできるのでアドバンテージを即座に取り戻すことができます。《時空のペンデュラムグラフ》との相性は抜群で、あちらの対象を取らない墓地送り効果を適用しつつ、《黒牙の魔術師》の蘇生先を用意することができます。

 

《時空のペンデュラムグラフ》

永続罠
「時空のペンデュラムグラフ」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの魔法使い族モンスターを相手は罠カードの効果の対象にできない。
(2):自分のモンスターゾーン・Pゾーンの「魔術師」Pモンスターカード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。この効果でカードを2枚破壊できなかった場合、フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る事ができる。

 

《黒牙の魔術師》

ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1700/守 800
【Pスケール:青8/赤8】
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力をターン終了時まで半分にする。その後、このカードを破壊する。
【モンスター効果】
このカードはルール上「エクシーズ・ドラゴン」カードとしても扱う。
(1):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の魔法使い族・闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

 

 

続いて第2位は!?

 

《M.Xーセイバー インヴォーカー》

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/戦士族/攻1600/守 500
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから、戦士族または獣戦士族の地属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

→レベル4の地属性戦士族をリクルートできる効果は【剛鬼】において非常に重要で、《聖騎士の追想 イゾルデ》と並び、あらゆる手札パターンからの初動になるカードです。正規のテーマである【Xセイバー】では採用率低かったのにな…(^-^;

一昔前は【十二獣】でも使われており、立ち位置が良く分からないカードでもあります。

 

【Xセイバー】にとってはまさにミッシング(行方不明)なカードですねww

 

 

 

 

そして栄えある第1位は!!!?

 

 

 

 

 

《深淵に潜む者》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/海竜族/攻1700/守1400
レベル4モンスター×2
(1):このカードが水属性モンスターをX素材としている場合、自分フィールドの水属性モンスターの攻撃力は500アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このターン、相手は墓地のカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。

→キターーーーー!!!!(゚∀゚)!!!

 

墓地で発動するあらゆる効果の発動を禁止する《深淵に潜む者》がエクシーズモンスターランキングの第一位です!

使い方や使われているデッキについてはリンク先をご参照ください(→《深淵に潜む者》

 

エクストラデッキランキングの詳細についてはこちらをご参照ください「2018.10レギュレーションのEXデッキランキング」

 

まとめ

いかがでしたか??

 

ランキングでご紹介したカード以外にも《やぶ蛇》の特殊召喚候補となる《RR-アルティメット・ファルコン》や、レベル5の機械族2体からアクセス可能な《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》は環境でたまに見かけるカードですが、今回はランク外となりました。

 

《No.41 泥睡魔獣バグースカ》や《フレシアの蟲惑魔》も最近めっきり見なくなったな…。

 

そんな感じで最近ではめっきりリンク召喚やシンクロ召喚にお株を奪われがちなXテーマですが、

 

来年以降はアニメ遊戯王VRAINのお話の流れからして

 

「そろそろ優秀なエクシーズモンスター来るんじゃないか!?」

 

と勝手に勘ぐっているというのに加え

 

リンクブレインズパック2(LVP2)で、シンクロ召喚でいう《水晶機巧-ハリファイバー》級の、エクシーズ召喚サポートモンスターが出てくるんじゃないかと思っていたりするのですが・・・ないかな?(*'ω'*)

 

という訳で、今日はこの辺で終わりにしたいと思います!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!(^^)/

 

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  おおかみのブロマガ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
最近の投稿