魔弾 六武衆

魔弾と六武衆 他2カテゴリがランクイン!!!@週刊デッキランキング


こんにちはポッターです!

 

今日は毎週金曜日恒例(!?)の週刊デッキランキングをお届けします!!

 

タイトルにもある通り、今週は【魔弾】【六武衆】に加え【リンクドッペル】、【サイバー・ドラゴン】がランクインしました!

 

今期初のランクインという事で、それぞれのデッキレシピについても簡単に見ていきたいと思います!

 

それではどうぞ!

 

 

sponsored link

 

まずは2018.10レギュレーションにおける、今週第11週目までの環境シェアです!!

 

 

以下表の左側(黄緑)は2018.10における各週毎にランクインしたデッキの割合で、右側(ピンク)は2017.07から今期までの平均値となります。

 

ついに【閃刀姫】の割合も3割弱と減ってきたことに加え、シェアが「1%」のデッキが増えてきたことで、大会とかに出ていても本当にいろいろなデッキと当たるなぁと肌で感じられるようになってきました!

 

過去の環境を見ても、こんなにたくさんの種類のデッキが環境にいることは稀なのではないでしょうか。

 

まぁ要するに

 

めっちゃ良環境

 

なんです。

 

これはどいういう事かというと、ザ・環境デッキと言われるような(いまでいう【閃刀姫】【オルターガイスト】・【剛鬼】など)を使わなくても、中規模以上のCS等でもワンチャントーナメントに進出できる、

 

つまり

 

自分の好きなデッキで勝ち進むことができる!!

 

んですね。

 

デュエリストにもいろいろいると思うのですが

 

「自分が好きなデッキで勝ちたい!」

 

と思っている人はそれなりにいるはず。

 

「そんな人たちにも人権が与えられた」

 

それが今の遊戯王環境だと思っています。

 

まぁぶっちゃけ、

 

このテーマはさすがに厳しい…等の限界はあると思うのですが、

 

良環境であることは確かだと思います。

 

そして、そんな良環境に水を差すことが危惧していた「リンクブレインズパック2」の登場ですが、

 

その影響が早速(わずかながらですが)ランキングにも表れています。

 

 

sponsored link

魔弾 六武衆のランクイン

リンクブレインズパック2で強化を受けたこの2テーマが今週早速1デッキずつランクインを果たしました。

 

魔弾デッキレシピ

■メインデッキ 枚数 41
エフェクトヴェーラー 2
百万喰らいのグラットン 1
増殖するG 3
魔弾の射手カスパール 3
魔弾の射手ザキッド 3
魔弾の射手ドクトル 2
灰流うらら 2
屋敷わらし 1
幽鬼うさぎ 1
魔弾の射手スター 3
幻創龍ファンタズメイ 2
【魔法】11  
魔弾ークロスドミネーター 3
同胞の絆 3
墓穴の指名者 2
強欲で貪欲な壺 3
【罠】7  
魔弾ーダンシングニードル 1
魔弾ーデスペラード 3
魔弾ーデッドマンズバースト 3
 
EXデッキ 枚数 15
沼地のドロゴン 1
ダイプレクサキマイラ 1
スターヴヴェノムフュージョンドラゴン 1
捕食植物ドラゴスタペリア 1
TGワンダーマジシャン 1
セキュリティドラゴン 1
トロイメアフェニックス 1
トロイメアケルベロス 1
ハイパースター 1
水晶機巧ーハリファイバー 1
トロイメアユニコーン 1
ヴァレルソードドラゴン 1
魔弾の射手マックス 3
 
■サイドデッキ 枚数 15
鉄騎龍ティアマトン 2
アーティファクトーロンギヌス 2
ダイナレスラーパンクラトプス 2
深淵の宣告者 2
超融合 2
ハーピィの羽根帚 1
無限泡影 2
御前試合 2

 

六武衆デッキレシピ

■メインデッキ 枚数 40

影六武衆ーゲンバ 1
真六武衆ーカゲキ 3
真六武衆ーシナイ 2
真六武衆ーミズホ 2
影六武衆ーハツメ 2
真六武衆ーキザン 3
影六武衆ーキザル 2
六武衆の真影 1
六武衆の師範 1
SRベイゴマックス 2
SRタケトンボーグ 1
灰流うらら 2
紫炎の狼煙 3
六武の門 3
増援 1
ソウルチャージ 1
半魔導帯域 3
墓穴の指名者 3
リビングフォッシル 1
DDR 1
神剣ーフェニックスブレード 1
月鏡の盾 1
 
EXデッキ 枚数 15
真六武衆ーシエン 1
サイバースクアンタムドラゴン 1
MXーセイバーインヴォーカー 1
No75惑乱のゴシップシャドー 1
No86HーCロンゴミアント 1
聖騎士の追想イゾルデ 1
六武衆の軍大将 2
トロイメアゴブリン 1
アルカナエクストラジョーカー 1
トロイメアユニコーン 1
混沌の戦士カオスソルジャー 1
鎖龍蛇ースカルデット 1
ファイアウォールドラゴン 1
ヴァレルロードドラゴン 1
 
■サイドデッキ 枚数 15
PSYフレームギアγ 3
PSYフレームドライバー 1
増殖するG 2
ダイナレスラーパンクラトプス 2
ツインツイスター 3
ハーピィの羽根帚 1
レッドリブート 3

 

両デッキ共に、リンクブレインズパック2で登場したリンクモンスターを採用していますね。

 

《魔弾の射手 マックス》

リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/悪魔族/攻1000
【リンクマーカー:下】
レベル8以下の「魔弾」モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのモンスターの数までデッキから「魔弾」魔法・罠カードを手札に加える(同名カードは1枚まで)。
●相手フィールドの魔法・罠カードの数までデッキから「魔弾」モンスターを特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
(2):自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。

 

 

《六武衆の軍大将》

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/戦士族/攻1000
【リンクマーカー:左下/右下】
「六武衆」モンスターを含む戦士族モンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
武士道カウンターを置く効果を持つカード1枚をデッキから手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードのリンク先に「六武衆」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、
このカードに武士道カウンターを1つ置く。
(3):このカードの攻撃力は自分フィールドの武士道カウンターの数×100アップする。

 

 

この2体は今回リンクブレインズパック2で登場したリンクモンスターの中でも優秀な部類に入るうえ、

 

そもそもこの2テーマは強化を受けなくてもそこそこ戦えていたテーマだったと思っています。

 

そこに、強化が入っちゃ…

 

そりゃ環境来るわなぁ・・・(*´Д`)

 

来期以降要チェックの2テーマデス。

 

【六武衆】について詳しく知りたい方は「★専門家のブログ★@六武衆」まで

 

 

リンクドッペルデッキがランクイン!

 【ジャンクドッペル】ならぬ【リンクドッペル】です。

採用しているカードを見ると【戦士族】よりの【たんぽぽサンバ】【グッドスタッフリンク】)といった感じでしょうか。

 

 

■メインデッキ 枚数 41
グローアップバルブ 1
ジェットシンクロン 1
ドッペルウォリアー 3
増殖するG 1
夢幻崩界イヴリース 1
ダンディライオン 1
マスマティシャン 3
ジャンクフォアード 2
BFー隠れ蓑のスチーム 1
Nアクアドルフィン 1
SRベイゴマックス 2
SRタケトンボーグ 1
灰流うらら 2
サイコウィールダー 3
神樹のパラディオン 1
終末の騎士 1
亡龍の戦慄ーデストルドー 1
おろかな埋葬 1
死者蘇生 1
ソウルチャージ 1
墓穴の指名者 3
増援 1
神剣ーフェニックスブレード 1
自律行動ユニット 1
リビングフォッシル 1
やりすぎた埋葬 1
緊急テレポート 2
ハーピィの羽根帚 1
【罠】1
幻影騎士団シェードブリガンダイン 1

EXデッキ 枚数 15
武力の軍奏 1
アクセルシンクロン 1
トロイメアマーメイド 1
リンクリボー 1
聖騎士の追想イゾルデ 1
トロイメアフェニックス 1
トロイメアゴブリン 1
トロイメアケルベロス 1
彼岸の黒天使ケルビーニ 1
水晶機巧ーハリファイバー 1
セキュリティドラゴン 1
トロイメアユニコーン 1
トライゲートウィザード 1
ファイアウォールドラゴン 1
ヴァレルソードドラゴン 1

■サイドデッキ 枚数 15
増殖するG 2
浮幽さくら 2
幻創龍ファンタズメイ 3
ダイナレスラーパンクラトプス 1
壊星壊獣ジズキエル 1
ツインツイスター 2
レッドリブート 3
トポロジックガンブラードラゴン 1

 

 

 

《ドッペル・ウォーリアー》

効果モンスター
星2/闇属性/戦士族/攻 800/守 800
(1):自分の墓地のモンスターが特殊召喚に成功した時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドに「ドッペル・トークン」(戦士族・闇・星1・攻/守400)2体を攻撃表示で特殊召喚する。

 

装備魔法が4枚採用されていることから、おそらくデッキのエンジンとなる《ドッペル・ウォリアー》を《聖騎士の追想 イゾルデ》でリクルートすることで初動を安定させているものと思われます。

【剛鬼】における剛鬼モンスターの代わりに《ドッペル・ウォリアー》が採用されている感じかな?

 

むさ苦しさが消えた【剛鬼】か…。

 

大分いいなそれ。

 

サイバードラゴンデッキがランクイン!

長年環境の中堅~上位クラスとして存在する【サイバー・ドラゴン】ですが今週、当ブログの統計史上初めてランクインを果たしました!

 

※他ブログやTwitterのTLなどを見ると優勝報告を結構見るのですが、当ブログは比較的大規模な大会の上位入賞者のみを統計対象としているので、これまで【サイバー・ドラゴン】の入賞はありませんでした。

 

■メインデッキ 枚数 42
サイバードラゴンネクステア 3
サイバードラゴンヘルツ 3
サイバードラゴンコア 3
増殖するG 2
灰流うらら 2
幽鬼うさぎ 1
屋敷わらし 1
サイバードラゴン 3
トゥーンサイバードラゴン 1
サイバーエルタニン 1
【魔法】17
エマージェンシーサイバー 3
サイバーレヴシステム 1
機械複製術 3
パワーボンド 2
オーバーロードフュージョン 2
墓穴の指名者 2
ハーピィの羽根帚 1
サイバーロードフュージョン 1
強欲で貪欲な壺 1
おろかな埋葬 1
【罠】5
無限泡影 1
サイバネティックオーバーフロー 1
レッドリブート 3

EXデッキ 枚数 15
キメラテックランページドラゴン 2
キメラテックフォートレスドラゴン 1
サイバーツインドラゴン 1
キメラテックメガフリートドラゴン 2
サイバーエタニティドラゴン 1
サイバードラゴンノヴァ 2
サイバードラゴンインフィニティ 2
リンクリボー 1
サイバードラゴンズィーガー 1
クリフォートゲニウス 1
プラチナガジェット 1

■サイドデッキ 枚数 15
インスペクトボーダー 3
御前試合 3
神の宣告 2
無限泡影 2
トラップトリック 1
砂塵の大嵐 2
魔女のー撃 2

 

ちなみにこのデッキを使っているお方とは僕自身2回ほどCSでお手合わせさせて頂いているのですが、戦績は0-2。

 

そして両方ともストレート負けで、25分以内にマッチの勝負がついているという、、、まぁいわゆる

 

瞬殺

 

でした。

 

僕のデッキはメタビート系デッキの【パシフィス】なので、相性は悪くないと思うのですが…。(プレイヤースキルの問題ですね…。)

 

《プラチナ・ガジェット》EXデッキに採用しておられますが、どうやって使うんだろう…。

 

まとめ

という訳で今週は先週までの20カテゴリに、新たに4カテゴリが加わり、より混沌さを増した現在の遊戯王環境をお伝えしました。

 

今週に引き続き来週以降もリンクブレインズパック2の影響がジワジワ出始めると思いますので、来週以降もお見逃しなく( ^∀^)ノ

 

※管理人のプチ環境予想コーナー:展開系は【六武衆】が主流になり、メタビ系は【サブテラー】が台頭する未来が見える(´-ω-`)

 

コメント1件

  1. より:

    サイバードラゴンにプラチナ ガジェットが入っているのは手札にコアとサイドラ、ネクステア、ヘルツのうち2枚というサイバーにありがちな手札にモンスターばかりという事故からインフィニティが出せるからだと思います
    具体的には
    コアnsエマージェンシーサイバーサーチ→エマージェンシーサイバーで残りのサイバーサーチ→サイドラ捨ててネクステアss→ネクステア効果でサイドラss→ネクステアとコアでプラチナガジェットss→プラチナガジェット効果でヘルツss→ヘルツ効果で自身のレベルを5に→レベル52体でノヴァss
    という流れです
    盤面にプラチナガジェット、インフィニティ、好きなサイドラモンスター
    と並べられるのでそこそこ強いと思います
    間違っていたら申し訳ありません(^^;;

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

サイト内検索
人気の記事
専門家のブログ
【カオスMAX】
  History is his story
【彼岸】
  おおかみのブロマガ
【メタビート】
  禁じられたメタビート
【六武衆】
  リークの六武ログ
相互リンク
タグクラウド
(all tags)
プロフィール
科学する遊戯王は今何位?




■知ってほしい情報■
・名前:ポッター
・使用デッキと戦績:こちら

■参考までに...■
・性別:男
・職業:某企業のSE(将来デュエリスト)
・好きなカード:超古深海王シーラカンス(かっこいい),ゴッドバードアタック(気持ちいい)
・使用デッキ:純?剛鬼、パシフィス、Kozmo
最近の投稿